新着情報

2021.11.12

犬6種混合ワクチン欠品のお知らせ

以前より、犬6種混合ワクチンの製造量が不安定だった状態の中、11月より犬6種混合ワクチンが欠品状態が続いております。

現在当院の在庫数もほぼゼロの状態で、3~4か月齢未満の子犬優先に接種させていただいております。(その在庫もあとわずかになっております)

別メーカーの6種混合ワクチンも全て欠品が続いています。

誠に申し訳ありませんが、ワクチン予定日が近い方は、犬10種混合ワクチンで今年度を代用していただくか、12月以降に接種予定を延期していただいております。

子犬の場合は、週齢によっては、狂犬病予防接種を先に打っていただく提案をさせていただいております。

各社メーカーによると、12月には復旧する予定ではあるが、未だ未定のままとのことです。

12月以降に変更していただく方は、12月に改めてご来院していただくか、在庫入り次第ご連絡させていただいております。

在庫が確保出来次第、犬6種混合ワクチンを再開いたしますので、それまでの間はご了承いただければと思います。